パリピが少ない沖縄・久米島

こんにちは。てきとうおにいさんです! DSC_0807 (久米島のヤドカリさん。かわいい。) 今日はアクアリウムに関係ない記事です。 写真フォルダを整理していたら、沖縄は久米島に行った時の写真が出てきました。久米島は大変いいところでしたので、紹介にならないレベルの紹介記事を。 大変私的な記事ですが、そういえばブログとは私的な空間ですので気にせず行きます。 大した紹介にならないのできちんと調べたい人はこちら↓ まず久米島はどこにあるかというと、 無題 本島から少し西に行ったところにあります。 那覇空港から小型の飛行機で1時間くらいだったと思います。 なぜ久米島がいい所だったかと言いますと、 本島や石垣島にいそうなパーリーピーポーが少ないからです。 私が行ったときは、 ・ダイビングガチ勢 ・中年以降夫婦 ・平和な家族連れ ・ちょっとハイソな外国人観光客 がほとんどで、全然ウェーイwしていませんでした。 観光客も全体的に多くはないので、 ゆったりとした沖縄を楽しみたい場合におすすめ。 ちなみに島自体にはあまり何もないのですが、 きれいなビーチ(ハテの浜)と、美味しいクルマエビがあり、 くつろいだり食べたりするには十分です。 ですがパリピは回れ右かも。 以下は、お気に入りの写真と簡単な紹介です。 DSC_0765 これがハテの浜です。 久米島本体とはつながっていないので、船で行くしかないですが、その分人がほとんどおらず360度を海に囲まれた浜しかありません。家も店もなんにもありません。 どこまで行っても浜です。浜。 あるとすればこういった漂流物くらいです。 DSC_0786 水槽に使いたい。 いちおうトイレはありますが、まさかの砂浜を掘って便器を設置しただけの自然浄化式。けっこう臭い。 海ではシュノーケリングなどもできます。 半日くらいのツアーでしたが、ただひたすら浜でまったりするという大変贅沢な時間を過ごすことができます。 DSC_0810 これは久米島の海岸の岩場にたくさん生えていた植物です。 名前は知りませんが、しょっぱい環境がへいきみたい。 けっこうイカしてるでしょ? DSC_0815 おおきなヤドカリさん。 やんごとなき紫のお色。 いつかオカヤドカリを飼ってみたい。 ちなみに久米島に行くならホテルはサイプレスリゾート久米島がおすすめ。 島の市街地からは離れているのですが、島自体は小さいですので車を借りれば市街地に行って、美味しいお酒とクルマエビを楽しむことができます。 市街地のホテルよりも、こちらのホテルの方がきれいで快適かとおもいます。 以上、久米島紹介でした。 (全然紹介になってない)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。