クリプトとルドウィジアが溶ける

1週間前に30センチ水槽に導入した水草ですが、 (その時の様子) 溶け始めました。 葉先から徐々に溶けるクリプトコリネ・バランサエ IMG_1033 クリプトが溶けるのを経験するのは初めてですが、 文字通り、「溶ける」んですね。 繊維も残らずトロットロに。 もはや儚い美しささえも感じられます。 ところで、クリプトが溶けるのは有名なのですが、 もう一つ困ったのが、ルドウィジア・ニードルリーフ。 IMG_1034 ログポットの穴に数本ずつ固定されていたのですが、 根元から腐るように溶け、毎日少しずつ水槽内でばらばらになっていきました。 むなしくも儚く茎の一部のみがポットに残っています。 元気だったころのルドウィジア氏がこちら。 DSC_0968 嗚呼、諸行無常・・・ 元々水上葉だったので、その部分が腐ったり枯れたりという事はある程度想定していたのですが、こうも根こそぎ枯れるとは。 調べたところ、ルドウィジアは導入直後などは傷などから黒く溶けることもあるそうです。 そういえば導入翌日から葉が黒ずんできていました。 すでに、ルドウィジアについては絶望的ですので、 とりあえず、 クリプトの様子を引き続き観察していくこととします。 ちなみに溶けて水槽に散らばって浮いていたルドウィジアですが、 ハニグラがせっせと食べていたようで、今では残骸のみに。 IMG_1035 他魚のうんちすらもお食べになるハニグラの雑食っぷりに少し感心しています。 (水草)ニードルリーフ ルドウィジア(水上葉)(無農薬)(20本) (水草)ニードルリーフ ルドウィジア(水上葉)(無農薬)(20本) (水草)マルチリングブラック(黒) クリプトコリネ バランサエ(無農薬)(1個) (水草)マルチリングブラック(黒) クリプトコリネ バランサエ(無農薬)(1個)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。