アクア用品はチャーム本店がほぼ最安値

ウールマットでろ過をする

我が家の30センチ水槽ではろ材はウールマットのみでろ過しています。 ※バクテリア養生中の水作パネルフィルター f:id:aquamemomemo:20180925223130j:plain ろ材といえば、 ウールマット、リングろ材、ボールろ材、吸着ろ材などいろいろあります。 きちんと水が安定しているのであれば、ろ材の選択や組み合わせは何でもいいわけですが、6年ほどのアクア歴の中で、最近は原点ともいえようウールマットに回帰してきました。 茶色くなったウールマットってバクテリアがすごく湧いている気がしませんか? 私もこれまでリングやボールは試してきましたが 見た目にはあまりバクテリアが繁殖していない気が・・・(そんなことはない) というわけで、見た感じバクテリアが湧いてそうという我ながらアホな考えですが、 生物ろ過という意味においては、リングろ材やボールろ材のような「なんだかハイテクで凄そう」なものよりもウールマットの方が優れていると思っています。 ただ一つだけ注意が必要で、ウールマットの最大の弱点(!?)として目詰まりしやすいこと。マメな人じゃないと、下手すると最弱ろ材になりかねませんね。 つまり、メンテナンス性が非常に高いというハードルをクリアする必要があります。 つい最近それをクリアしてくれたのがこの水作パネルフィルター。 本当に猿でもメンテできるといっても過言ではないほど。 f:id:aquamemomemo:20180925225028j:plain すさまじく簡単なろ材メンテ! 前面の蓋を外し、水槽に手を突っ込まずともろ材を取り出してもみもみできる優れモノ。そして捨てたくなったらつまんでポイー。 水草水槽でCO2を逃がしたくない! ネイチャーアクアリウムだから水槽内にフィルターが見えるのが嫌! 大型水槽だから投げ込みでは流量が不足する! という場合には不向きですが、水量の少ない水槽で、なるべく手軽にかつ高いろ過能力を実現したい場合には、この手の投げ込み式フィルター最強説なのです。 ということで、次回以降、水作パネルフィルターをレビューしていこうかと。 ※後日追記 パネルフィルター関連記事をまとめます。 www.tekito-aqua.com www.tekito-aqua.com www.tekito-aqua.com www.tekito-aqua.com www.tekito-aqua.com  水作 パネルフィルターW エアリフト式水中フィルター 関東当日便 水作 パネルフィルターW エアリフト式水中フィルター 関東当日便

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。